スワットカメラ -blog-

お客様先にご納品させていただく時に慌てた事

2013年1月31日

弊社がご提供している製品の中で、アプライアンスサーバモデルの製品がありますが、お客様の環境にご納品させていただく設置と設定作業を弊社に委託いただくことがあります。

 

その際に、お客様の現場で慌てることがあります。

 

実は、お客様のネットワーク環境に接続するLANケーブルが無い!

 

ということがあります。

 

弊社の製品をお取り扱いいただいている販売店様の担当者様と一緒に顔を見合わせることがあります。

 

これは、結構慌てます。

 

弊社では、お客様先にご納品させていただく際に、添付品の中にLANケーブルを添付しております。

 

  • ストレートタイプ 3m 2本(若草色)
  • クロスタイプ   3m 1本(ピンク)

 

合計3本を添付させていただいております。

 

添付しているLANケーブルは、以前にもご紹介した『eco-patch(エコ・パッチ)ケーブル』です。
http://www.swatbrains.co.jp/swat_camera/20121112_431.html

 

これはサーバラック内で機器を接続する際に、非常にお役に立てるLANケーブルなんですが、ケーブルの被覆色についてルールがあって運用されている場合は、添付品が使えないこともあります。

 

そういう時は、販売店のご担当者様と相談して、近所で調達していただくこともありますが、大抵はそのタイミングで作業が一時止まることにもなります。

 

導入作業は数時間必要になることもありますし、一時的に止まるとお客様にご迷惑をおかけすることにもなります。

 

設置と設定作業をする時には、事前にLANケーブルの本数や色、種別を確認することは大切です。

 

当たり前のこと!・・と思いがちなのですが、忘れやすいことも事実。

 

弊社も事前確認を忘れ無いようにしたいのですが・・・
みなさんもご注意いただけましたら幸いです。

 

**** ご紹介製品 : eco-patch(エコ・パッチ)ケーブル

 

※Webサイトに掲載していない製品については営業までお問合せください。

 

(Vol.79)

------------------------------------------------------------------------------------------------
Copyright(C) 2012,2020、スワットブレインズ 掲載記事の無断転載を禁じます。