スワットカメラ -blog-

広告制作や、広告企画の会社様で、仕事環境の差別化で・・・

2013年8月26日

とても有名な広告会社や広告企画会社では、どんな風にしてるか判りませんが、弊社が先日、デジ急便システム をご提案したお客様は、大手の規模では無い広告関係の仕事をされている会社でした。

 

元々、最初の話は、広告関係の仕事をしているお客様の、お取引先との広告物データのやり取りで、困っていることがある・・・という話題でした。

 

そのお客様は、お取引先の役員の方から、とある仕事でお叱りを受けたと。

 

(お叱りの中身)

非公開プロジェクトの内容で、準備を進めてもらいたいのに、その広告物製作用の電子データを、無料のインターネット上サービスで送ってくれとは何事か!
外部に漏れないと言えるのか?全く無関心というか適当な対応だ!

 

というもの。

 

弊社にご連絡をいただいた際に、担当者様も指摘の内容を全て理解できずに困っていました。

 

多くの人がインターネットの色々なサービスを利用するようになったとはいえ、残念ながら、そのサービスの約款を読んで理解し、リスクを承知してから利用している人は、僅かな数になると思う。つまり、読まずに[Yes]をクリックしてサービスを使うことに気持ちが走ってると思われます。

 

そこで、担当者様に、推測ですがインターネット上のオンラインストレージサービスの考えられるリスクについて、ご説明しました。

 

あぁ~そんなことまで考えてなかったし、気にもしてなかったです。

 

と、素直な感想。
きっと、多くのインターネット上のオンラインストレージサービス利用者の方は同じだと思います。

 

そこで、仮に…と前置きした上で、お客様に言いました。

 

弊社が、ご提供している デジ急便システム に、仮の利用者登録をします。
それを、お客様にお貸出ししますので、そのシステムを使って、お叱りを受けたお取引先に、電子データを送ってみてください。
そして、逆に、お取引先の担当者様から、お客様宛に、同じように大容量ファイルを送信してもらってください。
その時に、「この仕掛けは、テストで借りてますが、自社で運用管理が出来る安全なファイル交換システムです」とお伝えください。
これを使ってもらって、お取引先の感想やコメントを聞いてみてください。

 

…と。それから、お客様に一定の期間、弊社にが用意したお貸出し(ASP環境)のデジ急便システム を使っていただきました。

 

そして、数日後にお客様から連絡が。
お取引先から好評だと。問題をちゃんと理解してくれて嬉しいと言われたそうです。

 

広告関連の仕事をされているお客様は、取引先との印刷物や計画書、企画書や動画、画像など大容量の電子ファイルを交換する際に、安心と信頼を約束できる仕組みを自分の会社で確保し、運用することが、同業他社が気付いていない差別化だと言っていただけました。

 

ITの仕組みの1つにすぎないのですが、ITの専門家で無かったら、知らない仕組みだったかもしれません。餅は餅屋ですので、広告のプロではあっても、ITの世界のプロでは無いこともあります。

 

デジ急便システム は、あらゆるコンテンツが電子化されていく中で、さらに大容量のファイルを、送ったり、受け取ったりするためのシステムとして、注目されるシステムです。デジ急便システム は、リスクが保証されない無料のサービスとは異なり、デジ急便システム の所有者が決めたセキュリティ機能を元にした安心と安全な仕組みが提供できます。

 

お貸出しもしておりますので、どうぞ弊社にご相談ください。

 

**** ご紹介製品 : デジ急便システム
※Webサイトに掲載していない製品については営業までお問合せください。

 

(Vol.88)

------------------------------------------------------------------------------------------------
Copyright(C) 2012,2018、スワットブレインズ 掲載記事の無断転載を禁じます。