スワットカメラ -blog-

年末年始は、パソコンだけじゃなくてスマホも注意が必要です。

2013年12月24日

Xmasですね!

 

 

そして、多くの企業や団体では、今週末で年内の営業を終わり年末年始の休暇に入るかと思います。
今年も、カレンダーの構成が良くて、12月28日(土)を初日として9連休のところが多いとか。

 

 

弊社も、12月28日(土)~新年1月5日(日)までお休みさせていただきます。

 

 

さて、いつものことですが、年末年始の長期休暇などがあると、情報システムのセキュリティに関しては、どうしてもトラブルが増える傾向にあるようです。

 

 

クリスマス・・・お正月・・・
お祝いムードも手伝って、行動や考え方が、日頃に比べるとゆるみがち。

 

 

セキュリティ管理の観点から言うと、色んな被害や事故、事件が発生しやすい環境にあるとも言えますし、さらに、発生した後の対応が大きく後手になる心配もある時期です。

 

 

特に、最近は、業務でスマートフォンやタブレット端末を利用する形態が増えてきたので、これまで以上に心配な要素が増えました。
置き忘れ・・・落とした・・などの紛失事故から、不正アプリによる被害など。

 

 

長期休暇に入る前に、企業・団体の関係者には、改めて注意喚起を促したいものです。

 

12月20日(金)に、IPA(独立行政法人情報処理推進機構)から、年末年始の長期休暇中における情報セキュリティに関する注意喚起が発表されています。

 

 

http://www.ipa.go.jp/security/topics/alert251220.html

 

(1)システム管理者
(2)企業の一般利用者
(3)家庭での利用者
(4)スマートフォン、タブレットの利用者

 

 

という、4つを対象にした情報セキュリティ対策で構成されています。

 

 

去年は、(4)がありませんでした。それだけスマートフォンやタブレットへの心配が拡大していると言えます。

 

 

それぞれについて、具体的に「どんなことが必要か、何をしておくべきか」など紹介されています。
みなさんのお立場で、是非、一度内容を確認されることをお勧めします。

 

 

連休を楽しく過ごして、新年の仕事初めから、何の問題も無くスタート出来るようにしたいですね。

 

 

 
(Vol.97)

------------------------------------------------------------------------------------------------
Copyright(C) 2012,2020、スワットブレインズ 掲載記事の無断転載を禁じます。