• ホーム
新着情報の詳細を表示

WEBサイト閲覧の隔離アクセスによる安全化を実現 「Symantec Web Isolation搭載アプライアンスサーバモデル」を新発売

2019年03月12日

各位
                     スワットブレインズ株式会社
                        ソリューション営業部

WEBサイト閲覧の隔離アクセスによる安全化を実現
「Symantec Web Isolation搭載アプライアンスサーバモデル」を新発売


平素は、格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。
この度、弊社では、WEBサイト閲覧の隔離アクセスによる安全化を実現する製品の、Symantec Web Isolation 製品を搭載した、新製品を発売することになりました。

 「Web Isolation搭載アプライアンスサーバモデル」は、スワットブレインズ オリジナルの専用サーバとして、2019年3月12日から新発売します。

 「Symantec Web Isolation(Web Isolation)」は、パソコンなどからWEBサイトを閲覧した際に、クライアント(ブラウザ)に 代わってセキュアな仮想コンテナにWEB閲覧時の表示に必要なデータをダウンロードし、レンダリングによる無害化処理を行います。
その内容をクライアント(ブラウザ)に”無害化したイメージ”として届けることで、クライアントのセキュリティを維持する仕組みを提供します。

 弊社が提供する「Web Isolation 搭載アプライアンスサーバモデル」は、Symantec Web Isolation製品を搭載したアプライアンスサーバモデルです。
官公庁などの自治体様から、金融・保険・医療・医薬・製造・サービスなど幅広く企業・団体において対策が急がれる「WEBアクセスの安全化・無害化ニーズにお応えの出来る製品」として選択される、Web Isolation製品の導入を強力に支援します。


=============ご案内================

◆ 製品発売開始  2019年 3月 12日
◆ 製品提供開始  2019年 4月 1日

◆ 製品名: Web Isolation向け専用アプライアンスサーバ

※リリース案内
https://swatbrains.co.jp/docs/20190312_Web_Isolation_Dedicated-AS_PR.pdf


■Web Isolation 向け専用アプライアンスサーバ 特徴

 ・Web Isolation ソフトウエアを、最適化設計の実施し 1Uサイズの
  サーバに実装しています。
 ・製品価格には、サーバハードウェア費用、初年度のソフトウエア・
  ハードウエア保守の費用が含まれています。
  (Web Isolationソフトウエアライセンスは含まれていません。
  別途必要となります。)
 ・1Uサーバで冗長化された電源、RAID構成された内蔵ディスク構成に
  より、安定したシステム運用を実現しています。
 ・WEB-PROXYシステムとして、短期間でWeb Isolation製品の導入が
  可能になります。
 ・Web Isolation製品導入のための新たなシステム設計と実装、
  動作検証を削減できるため、コストを抑えた導入が可能になります。
 ・アプライアンスサーバはWeb Isolationライセンスと、導入構成に
  応じた最適化設計されたモデルにて提供します。

ご案内資料(PDF)
https://swatbrains.co.jp/docs/20190307_Web_Isolation_AS_PR_04.pdf

■Web Isolation搭載アプライアンスサーバモデル 販売価格
 ・Full Web Isolation オールインワンサーバ (SWW-A001型)
  定価 3,640,000円
 ・Full Web Isolation MNG-REP サーバ (SWW-M001型)
  定価 2,502,000円
 ・Full Web Isolation Proxy-TIE サーバ (SWW-P001型)
   定価 3,590,000円

 上記の価格には、初年度のサーバハードウエアセンドバック保守サポート
 を含みます。
 設定構築作業などの費用は含まれておりません。別途必要になります。
 [金額は税別]
  ※ Web Isolationソフトウエアライセンスは、含まれていません。



■Web Isolation搭載アプライアンスサーバモデル導入お客様例

 Web Isolation搭載アプライアンスサーバモデルは、以下の
 お客様に適しています。

1.官公庁・自治体や、公共機関で使用しているWEBサイトへアクセス
  する端末を、不正な動作を実行しマイナンバー情報をはじめとする
  機密情報の漏えいや データ破壊から保護したい。

2.教育庁・教育委員会や、学校などで使用しているWEBサイトへ
  アクセスする端末が、マルウエア感染などにより、生徒児童の
  個人情報を漏えいしたり、機密情報を改ざんや破壊するような
  事故から保護したい。

3.企業や団体のLAN内で運用されるWEBアクセス端末が、WEBアクセスに
  よって乗っ取られて外部からの不正アクセスや遠隔不正操作になる
  懸念を払しょくし、さらに、ランサムウエアやマルウエアの感染に
  よる端末データの乗っ取りや破壊による業務妨害から保護したい。

4.JA、銀行、保険、信用金庫など、金融機関にて運用される
  WEBアクセス端末が、意図しない不正アクセスによる遠隔操作など
  による 個人の資産や機密情報の漏えい事故などを招くことで
  顧客の信頼を失墜し、かつ損害賠償を被るような重大インシデント
  から保護したい。

5.軍事機密、特許などの、最高機密情報を運用したり、又はそれに
  準ずるような重要情報を運用するネットワークが存在するLAN環境に
  おいて、WEBアクセス環境の分離を実現したい。

6.高コストなネットワーク分離と複雑なクライアント環境の構築を
  簡素化し、クライアント端末の利用者のセキュリティ認知度や
  ITスキルが不安定な状態でも、安全で安心、そして簡単な
  WEBアクセス環境を作りたい。

7."水飲み場攻撃サイト"、"標的型攻撃で誘導されたサイト"、
  "ランサムウエアにより誘導された不正サイト"などへ、誤って
  アクセスした場合に不正なスクリプトやデータをクライアント端末
  で実行されるなどによる不正端末化する懸念を払拭したい。

8.セキュリティ強靭化対策、ネットワーク分離、セキュリティ
  クラウド環境、WEB無害化、安全なWEBサイトアクセス環境、など
  ネットワークレベルでのセキュリティ対策を実施すべく、安心の
  仕組みを導入したい。

9.総務省や経済産業省などのガイドラインで強く推奨される
  重要業務端末のネットワーク分離を具体的に導入する仕組みが欲しい。

10.WEBサイトで公開されるドキュメントデータを、端末にダウン
  ロードする前に内容を確認する仕組みが欲しい。また、端末に
  ダウンロードする際には、電子データを「無害化」して安全な形で
  受け取れる仕組みを探していた。 (Votiro製品が必須となるため)

11.WEBサイトへアクセスした際のコンテンツに対する操作制御を実施
  できる仕組みと、知識が少ない人や意識が低い人でも、自然に
  安全なWEBサイトアクセスが出来る仕組みの導入を検討している。

12.WEBアクセス制御製品や、WEBアクセス時のコンテンツチェック製品
  では検知と制御が難しい、未知で新しい攻撃の仕組みのWEBサイト
  へアクセスしてしまっても、端末が被害を受けない仕組みを
  探していた。


■販売について

 Web Isolation搭載アプライアンスサーバモデル製品は、
 スワットブレインズの販売代理店を通じて供給しております。

 ※Web Isolation搭載アプライアンスサーバモデル製品のお取扱を
  ご希望の方は、スワットブレインズまでご連絡ください。

■製品提供時期

 2019年4月1日より提供開始(出荷対応)します。


本件について、お問合せなどございましたら、弊社担当営業までご連絡をいただけますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

【本件に関するお問い合わせ窓口】
 スワットブレインズ株式会社 ソリューション営業部 Web Isolation担当
 Tel: 075-211-9480
 Email: sales@swatbrains.co.jp


※本製品に関する仕様、価格などは、2019年3月現在となります。
 予告なく変更となる場合があります。

株式会社シマンテック、関連ロゴ、Web Isolation は、株式会社シマンテックの商標 または登録商標です。
本製品が搭載する、Web Isolationソフトウエアは、株式会社シマンテック、株式会社アズジェントから提供される製品となります。
また、Web Isolation製品に関する詳細な機能や仕様については、開発元の情報をご確認ください。