• ホーム
新着情報の詳細を表示

MailDepot製品 お客様紹介:株式会社リコー 様

2018年11月06日

各位
                     スワットブレインズ株式会社
                        ソリューション営業部


MailDepot製品のご利用先お客様紹介: 株式会社リコー 様


平素は、格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

弊社からご提供している、メールアーカイブ製品のMailDepot製品について実際に導入いただき、ご活用いただいているお客様をご紹介させていただきます。

MailDepot製品の導入事例として、是非ご覧いただけましたら幸いです。

今後とも、メールアーカイブ・MailDepot製品を何卒よろしくお願い申し上げます。


=============ご案内================

1.ご紹介お客様

  株式会社リコー 様
   所在地:東京都大田区中馬込1-3-6
   ホームページ:http://jp.ricoh.com

2.ポイント

 導入が容易でコストも抑制可能なメールアーカイブにより、
 セキュリティ強化と経営に迅速な報告ができる環境を実現。

3.課題と効果

 ■ 課題
  メールアーカイブの外部委託は調査に時間がかかる
  委託先からの情報漏洩の可能性がある
  アーカイブ対象は送信メールに限定   

 □ 効果
  保管メールの検索が社内で可能になり、迅速な調査を実現
  内部管理により、委託先からの情報漏洩の可能性を排除
  送受信された全メールがアーカイブの対象

4.環境

 1) 対象メールアカウント数
   リコーグループ様 10万アカウント以上
 2) メール流量
   240万通/日~
 3) メールサービス
   Office365 、オンプレミスメールサーバ など複数の
   メールサーバからMailDepotへ一括収集
 4) MailDepotライセンス
   PREMIUM SERIES 50TB
 5) 運用開始
   2017年4月

5.その他

 ・現在メールアーカイブは、国内の全グループ会社の
  メールが対象。
 ・検索は株式会社リコーのIT部門が行なっている。
 ・今後グループ各社の内部統制室に調査権限を移行する予定。
 ・MailDepotの導入により、迅速な検索も可能になった。
 ・企業の社会的責任が問われる昨今、万一何か問題が起きたとき、
  すぐに調査・対応ができないようでは経営上のリスクとなる。
  そういう意味で、今回迅速な調査が可能になったことで、
  経営に必要な武器を獲得できた。
 ・メール流量が予想以上に増えているなか、運用は安定している。
  以前送信メール数は約450万件/月だったが、現在では 1日で
  250万件に達した。「これだけメール流通量が増えても
  MailDepotは安定稼働している。


※ 本件に関するご紹介書面 (PDF)
https://swatbrains.co.jp/docs/20181106_MailDepot_Case_study_RICOH-Official.pdf

※ 本件に関する開発元の案内サイト
https://www.sra.co.jp/maildepot/introduction_example.html


本件について、お問合せなどございましたら、弊社担当営業までご連絡をいただけますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

【本件に関するお問い合わせ窓口】
 スワットブレインズ株式会社 ソリューション営業部 MailDepot担当
 Tel: 075-211-9480
 Email: sales@swatbrains.co.jp