スパムブロックアプライアンスサーバ

リレー型スパム探知・隔離アプライアンスサーバ

高性能の独自開発MTAを搭載
SPAMBlockはマルチスレッド方式の独自開発メールエンジン(MTA)であるPolarisを搭載しており、大量に発信されてくるスパム・ジャンク・爆弾メールを、高速で安定確実に処理することが可能です。
正規表現式を利用した精巧なパターンマッチング
SPAMBlockは一般テキストでは対応できない「広★告」のように変形されたスパムメールについても、正規表現式を用いた精巧なパターンマッチング技術により的確に遮断することができます。
ドメイン別 / 個人ユーザ別にフィルタルール管理
SPAMBlockはスパムメールを判断するフィルタルールをサーバ全体(マスター管理者)、ドメインごと(ドメイン管理者)、個人ユーザごとに管理することができますので、ドメイン、ユーザ個人別の特性に合わせてより詳しくフィルタルールを設定することができます。設定はすべてウェブインターフェース(GUI)でおこなうことができます。
既存のメールサーバとの自由な連動
SPAMBlockは、Sendmail, Qmail, Microsoft Exchange及び他の商用メールサーバと簡単に連動設置ができます。
メールシステム及びメールトラフィック管理
SPAMBlockは発信元サーバの接続時間・接続回数による制限、メール発信数による制限、受信者数による制限などの各種制限事項及びSMTP認証を通じて受信側メールサーバを保護するだけではなく、メールトラフックの管理を行うことができます。
メールアドレス及びIPアドレスの自動遮断
SPAMBlockは継続的にスパムメールを発信する悪質なメールアドレス及びIPアドレスを自動認識して、自動遮断リストに登録しますので、一件一件手動で設定しなくても、自動的にスパムメールを遮断することが可能です。
期間別統計グラフをサポート
SPAMBlockはスパムメール、一般メールに関する時間/日/月別の統計を簡単にグラフ化しますので、レポートなど各種資料として活用できます。
アンチウィルスエンジンと高速連携(オプション)
SPAMBlockは大量メールフィルタ・管理者フィルタ・ユーザフィルタの3段階をクリアしたメールにウィルス検査/治療を行い、安全の確認後に次のメールサーバに転送します。ソフォス社製ウィルススキャンエンジンとAPI連携し高速に処理します。