• ホーム
新着情報の詳細を表示

地方自治体向けメール無害化「Active! zone」機能強化のご案内

2016年07月29日

                         2016年 07月29日
お客様各位
お取引先様各位


  地方自治体向けメール無害化「Active! zone」機能強化のご案内


平素は、大変お世話になっております。

弊社より提供しております、自治体様向けのメール無害化対策用
システムの「Active! zone製品」の機能が、強化されリリース
されましたので、ご案内させていただきます。

また、新設されるメールサーバシステム向けの「DEEP Mail」製品は
自治体様向けにキャンペーンも実施しております。

是非、ご採用ください。

============= ご案内 ================

◆地方自治体向けメール無害化「Active! zone」マクロの除去など
 機能強化を実施。

 開発元告知サイト
 http://www.qualitia.co.jp/news/2016/07/25_1300.html


1.Active! zone 製品

 「Active! zone」は、国内開発の地方自治体向けメール無害化ソリューション
 です。
 添付ファイルの無害化、HTMLのテキストファイル変換、URLの無効化に加え、
 スパム対策、ウィルスメール対策機能を備えています。

 「Active! zone」では、受信したすべてのメールを無害化し、そして、細かな
 条件設定にてメールそのものを配送または複製し配送先を指定することが
 できます。無害化されたメールを安全かつ効率的に庁内ネットワークへ配送し
 地方自治体のメールシステムを強固に保ちます。
 さらに、国内を拠点とする迅速なサポート体制を提供することで安心して
 ご利用いただけるソリューションです。

 総務省が推奨する【自治体情報システム強靭性向上モデル】を強力にサポート
 しています。

2.Active! zone の機能強化

 添付ファイルの無害化をより強固にするため、マクロの除去、添付ファイル
 分離、添付ファイルの画像化の機能を追加します。

 これらの機能強化により、単純にすべての添付ファイル削除を行うのでは
 なく、最大限にセキュリティを確保した安全性と地方自治体の皆さまの
 実務を考慮した利便性の向上を実現しました。

3.標的型攻撃対策 強化予定の機能

 ①添付ファイルに含まれるマクロの除去
  ・Routing時にマクロを除去し再添付して配送
 ②添付ファイル分離
  ・添付ファイルを分離し、元データはActive! zone内に格納
  ・ワンタイムURLを本文に挿入しユーザーに配送
  ・ワンタイムURLからアクセスした先で格納ファイルを表示
 ③添付ファイルの画像化
  ・分離したファイルをWeb画面でイメージ表示

4.提供開始

 2016年9月下旬より

5.提供価格

 弊社担当までお問い合わせ下さい。

6.その他

 ①新設されるメールサーバには、DEEP Mailシステムをおススメ
  しています。
  DEEP Mail
  http://www.qualitia.co.jp/product/dm/

  DEEP Mail製品は、自治体様向けに期間限定のお得なキャンペーンを
  実施しております。
  是非、お問合せください!

 ②Active! zone に関する講演予定
  2016年7月29日(金)
  日経BPイノベーションICT研究所主催
  「自治体セキュリティ会議 in 大阪」にて講演及び出展を予定
  http://www.qualitia.co.jp/news/2016/07/01_1000.html
  
  是非、お越しください!

以上

弊社は、株式会社クオリティアの正規一次パートナーです。
DEEP Mail製品、Active! zone製品 をはじめ、E-mailに関する製品の
ご提供を行っております。

===== ***** ===== ***** ===== ***** ===== *****

本件について、お問合せなどございましたら、弊社担当営業までご連絡を
いただけますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

【本件に関するお問い合わせ窓口】
 スワットブレインズ株式会社 ソリューション営業部
 Tel: 075-211-9480
 Email: sales@swatbrains.co.jp


※本製品に関する仕様、価格などは、2016年7月現在となります。
 予告なく変更となる場合があります。